活動紹介|社会福祉法人ふれ愛名古屋|重症児者の笑顔と未来を創る
~重症児者の笑顔と未来を創る~
活動紹介

スタッフが1対1で向き合う環境

 デイサービス等の活動は、1対1が基本。子どもたちの日々の成長に、しっかりと向き合える環境です。教育用のビデオをただ見せっぱなしにしたりはせず、手作りのおもちゃを使ったり、コミュニケーションを大切にしています。障がいのある子どもたちはとても魅力的な存在ですし、彼らに癒され、喜びをもらっているスタッフも多くいます。

あたりまえのように、笑顔で暮らせるための設立支援

 私たちは、「名古屋だけ」が暮らしやすい地域になればいいなんて考えていません。「全国どの地域」でも“あたりまえのように笑顔で暮らせる地域(未来)”を実現するために、重症児デイサービスの設立支援を行っています。ふれ愛名古屋のきっかけも同じでしたが、“ないなら自分たちでやってみよう”と思っているお母さんたちは、全国にたくさんいます。その背中を押しています。

 どんなに重い障がいを持っていても、この子が安心して地域で暮らせるために・・・重症児デイサービスを地域に立ち上げようとするお母さんたちの思いが、つながり、広がっています。